FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

38w妊婦健診ーNST

2018.06.07 (Thu)

 こんばんは、こみ助です。

 38w1d、妊婦健診に行ってきました。

■ 尿蛋白+、浮腫±。血圧はOK。
 先週した血液検査は特に問題なし。
 体重は先週より0.7kg増。
 子宮底長31cm(1cm増)、腹囲88cm(1.5cm増)。

■ 今回は初めて、NST(ノンストレステスト。胎児心拍数モニタリングともいう)をしました。
 赤ちゃんの体力がお産に耐えられるかを調べる検査です。
 お腹にモニタをつけると、「赤ちゃんの心拍数」「子宮の収縮具合」が2本の折れ線グラフになって紙に描かれていきます。

 にゃおにゃおの心拍数の値をじーっと見ていたのですが、ずっと130台で安定。さっきまで激しく動いていたのに、やけに大人しい。
・・・にゃおにゃお、寝とる。
「おーい、起きて」とお腹をゆさゆさすると一瞬起きて動くのですが、またすぐ寝てしまう

 15分ほどしたところで助産師さんが見に来てくれました。
「寝てるね(笑)」
そこで、ブブブブと振動を与えるマッサージ機みたいな道具の登場です。
それをお腹に当ててもらうと凄い威力でにゃおにゃお覚醒
適度に動いてくれるようになりました

 胎動〜お腹のハリ〜胎児心拍数upがほぼ同時に起こる感じでした。
一過性頻脈を2度ほど見たところで「正常」と判断されNSTは終了。

■ そしてエコー。
 推定体重は2900gくらいまで成長したようです。
今日の院長は羊水ポケット(MVP)も測ってくれていました。
4.7cm (8cm以上が羊水過多なので問題ありません)

院長「尿蛋白が出てるから、塩っ辛い物は控えてねー」
私 「はい。」

 糖分制限の次は塩分制限か・・。

■ そして内診。
 子宮頸管長18mm、子宮口2cmくらい。

院長「だいたい予定日前後になることが多いけどね」

 え〜

私 「まだまだって感じですか?」
院長「いや、もういつでも有り得るよ」

 え〜、どっち?
 早く会いたいよ〜 待ち遠しいよ〜・・・

 焦っても仕方ないですけどね、、、
早く陣痛が来てほしくて、最近は多めに歩いて、階段昇降して、スクワットしてとちょっと頑張ってたんですよ。でもお腹は張るけれどなかなか陣痛には繋がらなくて、赤ちゃんも下りてなくて、今日はちょっとやる気を無くしてしまいました
塩分を控えるよう言われたばかりだけど、外食へ直行しました(肉、カレー、スイーツ・・・)。

 やさぐれることもありますよ。にんげんだもの。

 ひとしきり美味しい物を堪能した後、またやる気を取り戻し、イオンへ散歩に出かけました

 しかし、塩分過多が祟ったのでしょう。夕方以降、手足の浮腫が凄いことに・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

21:28  |  妊娠後期  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。