01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

つわり中の歯磨き

2018.02.03 (Sat)

 こんにちは、こみ助です。

 20週健診のあと、歯医者さんで歯科検診も受けておきました。
 
 つわりが良くなってからも歯ブラシを口に入れるとオエオエしやすい状態は続いているので、歯医者さんで器具を入れられると吐くんじゃないかと心配でしたが、大丈夫でした。仰向け寝はまだ全然余裕ですけどね。
妊婦であることを気遣ってか、何度も椅子を起こしてうがいさせてくれました

 幸い、要治療の虫歯も歯石も歯肉炎もなく、「次回は産後に落ち着いてからの検診で良いですよ」と言ってもらえました。
歯のクリーニングもしてもらい自己負担は800円とリーズナブルでした。

 * * *

 歯周病は早産・低体重児出産の要因になることが示唆される研究結果があるということで気にはしていましたが、つわりが酷かった2ヶ月間くらいはとにかく歯磨きをするのも鬼門で、歯ブラシを口に入れることを考えるだけで嘔吐反射が起きる状態と日々戦っていました。

 そんな悪阻時期の歯磨きについては、こちらのサイトを参考にさせていただきました

→こそだてハック『つわりで歯磨きできない!吐くほど気持ち悪いときの対策は?』

 下を向いて唾液を吐き出しながらなんとか磨いていました。たしかに入浴中が一番リラックスできて丁寧に磨きやすかったです。
食べる回数が増えたり、嘔吐したりで口の中が気持ち悪いとせめてうがいはするようにしていました。

妊娠中は虫歯くらいできても仕方ないと思いましたが、今のところはなんとか持ちこたえているので、頑張ってケアしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

13:37  |  妊娠中  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |