04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

16w−妊婦健診・戌の日の腹帯

2018.01.06 (Sat)

 正月の私の食べっぷりを見た義母から「太り過ぎに注意してネ」とLINEが来ました。普段あまりやり取りしないのにそれだけは言いたかったようです。こんばんは、こみ助です。

 日本には古くから、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に、妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があるようです🐶。
今日はその戌の日ですが夫は仕事なので、別に戌の日でなくても一緒にそのうちお参りに行ければ良しとし、
今日は産院で腹帯の巻き方を教わりつつ健診を受けることにしました。

 * * *

 産院の受付で腹帯(さらし)を提出。

 土曜の外来は混んでいて2時間近く待ちましたが、『対人関係療法マスターブック』を読んでいるうちにあっという間でした。水島広子先生(精神科医)の本は何冊も持っていますが、患者さん向けの読みやすい本も多く、私も患者さんにお薦めしたりしています。

 採尿後、診察室に入るとまず体重測定。
4週前より1.6kg増。・・・セーフ!
妊娠期間を通して8~10kg増が目標と言われているので、月2kg以上の増加は避けたいところ。
年末年始の食べ過ぎで、家での測定は2kg増を超えていたのですが、最後の悪あがきで今朝の朝食は軽めのお菓子程度にして間に合わせました
大体つわりで減る前の元々の体重に戻った感じです。

 待合が混んでいることもあってかエコーは普段よりあっさりでしたが、初めてドップラーで心音を聞かせてもらいました。
 シュオン、シュオン、シュオン、シュオン・・・
 確かに、自分とは違う規則的なビートを刻む生き物が腹の中にいる模様

 それから、院長先生が「寿」と書いてくれた腹帯を助産師さんにぐるぐる巻いてもらいました。
お、なんか腰回りがかっちりして楽な気がします。
ただの晒ですが、5mもぐるぐる巻くと温かいですね。

 最後に何か気になることはあるかと聞かれたので、
「便秘でちょっと困ってます」と言って、酸化マグネシウムを処方してもらいました。
ホントはまだそんなに困ってないのですが、私が飲まなくても夫が常用しているし、薬局で買うより安いので

 母子手帳には「順調です」の代わりに「着帯おめでとうございます」のハンコが押してくれてありました。
ただの風習と思っていたけれど、確かにめでたいことですよね。

 腹帯も意外とつけ心地が良いものです。
 しかし、5mもあるさらしの腹帯は、洗濯して縦に折ってぐるぐる巻くなどの手入れが面倒なので、普段使いにはお手軽なバンツタイプや腹巻きタイプの腹帯を買って使うことになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マタニティライフ - ジャンル : 結婚・家庭生活

22:04  |  妊娠中期  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |